羽鳥慎一モーニングショー 2020年6月11日

羽鳥真一モーニングショーで、「次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水」が取り上げられていました。

この2つが違うものである、ということを言ったことにたいへん意義があると思う。混同している人も多い。(自分もでした)

次亜塩素酸水は身近な例でいうと「キッチンハイター」これでだいたいの人は理解できると思う。指についたらイケナイものであるということ。

次亜塩素酸水はその正体がちょっと難しい。羽鳥慎一モーニングショーでも詳しいことは省略しているが、次亜塩素酸水の塩素濃度に幅があって、効果が変化する可能性がある。→引き続き検証を実施する必要がある(経産省)ということは明示していた。さらに噴霧による効果についてはクエスチョンマークである(エビデンスがない)ことに加えて、コメンテーターの先生は安全性について警鐘を鳴らしていました。消毒に使って安全性を確認されているものではあるが、それは使用後に有効成分を水で洗い流すという条件があってのこと。

ということで…。私もリサーチをしてきたけれど、番組放送の内容と一致するところであります。それを確認したくて、普段はワイドショーは流し見だけど、このコーナーだけは、次の仕事の準備を保留してまで、しっかり見てしまいました。

じつは羽鳥慎一モーニングショーで取材を受けたことがあり、といっても修復業(文化財保存)のほうですが、そのときに、羽鳥さんの人柄含めてアナウンサーとしての力量、そして、番組制作スタッフがものすごく優秀であること。そして視聴者に伝えたい!が伝わってくる番組だなと思っておりました。

わたしのつぶやきはたいした影響力がありませんが、有名な番組が取り上げることでの波及力は計り知れないと思います。

除菌剤について正しく理解できる人が増えれば、と思い嬉しく番組を見ておりました。羽鳥慎一モーニングショーの番組はYoutubeで見ることができますので、見逃してしまったけど、ぜひ見てみたいという方は検索してみてください。